Illustrator CC 2015.3からバージョンダウンする方法

Illustrator CC 2015.3からバージョンダウンする方法

Ai20153splashscreen

なんとなく新しいバージョン来てるなー。
なんて思いながら 軽い気持ちでIllustrator CC 2015.3にバージョンアップしてみたら
どうもうちの環境ではマズかったらしい。

バージョンの戻し方を調べる羽目になった

パスの表示がスッキリしちゃっていい感じじゃん!
とか思ってたら、なんかのきっかけで突然重くなり出して
パスの選択しても反映されるまでにタイムラグがあったり、
ん?とか思って[取り消し]しても待たされ、[やり直し]しても待たされ
画面の描画も追いついてない感じでもう訳わからなくなってるうちにクラッシュ
動作を停止しました
というのを何回か繰り返してもう諦めた。

さぁ、元のバージョン使うかーとか思ったら
バージョンアップするときに自動的に消されてたので少し困った。
ググってみたところ、なんとかなりそうってことを発見

Creative Cloudを開いたら

すべて>以前のバージョンを表示

[製品の一覧]の「すべて」のとこに「以前のバージョンを表示」があるので
それを選択すると製品の一覧が変わるので
使用可能なバージョン

お目当てのバージョンを選んでインストール

ai_previous_version

はい!無事にインストールされました
(2015.2)をインストールしたつもりが表示が(2015)になってるけど
開いてみたらちゃんと2015.2でした。

おしまい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です