カッティングステッカー

カッティングステッカーとは

カッティングステッカー・フルカラープリントステッカー
ステッカー作成のことならデジタルリパブリックにおまかせください!

カッティングステッカーとは、カッティング・切文字ステッカー・抜き文字ステッカー・カッティング文字など、いろいろな呼び方がありますが、カラーシートをコンピューターにて1枚1枚カットして製作するステッカーのことです。 店舗の看板・ガラスサイン・営業車の社名文字・イベント販促品・バイク・車・自転車・船舶・飛行機・ヘリコプターや、仲間同士のクラブやチームのオリジナルステッカーなど、色々なものに使われています。

データの作成

Illustratorというソフトを使い文字の場合はアウトライン化し、ロゴなどの画像は輪郭をなぞってトレースして製図していきます。

シートのカット

Illustratorで作成した図面データを出力する装置(カッティングプロッター)に送りシートをカットします。

カット終了

シートの台紙を残して上のシートだけをカットした状態になります。

カス取り

必要な部分を残し不要な部分をピンセット等を使用し、手作業で慎重に取り除きます。

転写シートの貼付け

ゴミなどが付着してないか確認しならがら転写シートを貼付けます。

完成

はみ出た転写シートなどを切り落としてステッカー完成です。